本気で挑戦!陸マイラー

お気軽陸マイラーから、本気な陸マイラーにクラスチェンジ!できるかな? (ANA SFC 2016組 / JAL JGP 修行中)

「但馬空港まるごと見せちゃいます企画」に参加しました!

但馬空港の全てを見学できる「但馬空港まるごと見せちゃいます企画」

f:id:tabitobu:20170326215322j:plain

以前紹介した「但馬空港まるごと見せちゃいます企画」、2017年2月28日までの開催予定が2017年3月20日まで延長される大人気企画となりました。

以下、2017年1月18日に私が参加した「但馬空港まるごと見せちゃいます企画」参加記です。

参加受付が済むとすぐに制限区域内を巡ります

企画集合10:45但馬空港2階但馬空港ターミナル(株)事務室、えっ?JAC2321但馬空港着時間は10:45!?でも、そんな細かいことを気にしないのが但馬空港。念のため事前に問い合わせたら、空港到着後直ぐに2階に上がってきて欲しいとの案内。

f:id:tabitobu:20170326222038j:plain

参加受付書類に記名しスケジュールの確認を済ませたら、即空港見学スタート!JAC2322離陸を滑走路横から見送らねばなりませんので、グズグスしてはいられません。

f:id:tabitobu:20170326222246j:plain

f:id:tabitobu:20170326223124j:plain

f:id:tabitobu:20170326222413j:plain

JAC2322離陸見送の後、滑走路見学です!

空港管理車両で滑走路外周道路をぐるっと走り、離陸地点横に到着!(この日は南に向けての離陸ですので、滑走路北西端に待機)

f:id:tabitobu:20170326223515j:plain

目前をエンジン音を響かせながら離陸するSAAB340Bの迫力ある離陸を見ることができました。こんなに近くで離陸する飛行機を見る機会なんてありませんから、本当に貴重な体験となりました。

そして、JAC2322を見送った後は滑走路内への立ち入り見学となります。

f:id:tabitobu:20170326224014j:plain

f:id:tabitobu:20170326224056j:plain

SAAB340Bが離陸したばかりの滑走路に立ち入り、撮影タイムスタート!

これで終わりかと思ったら、管理車両による「滑走路の北端から南端まで爆走」が待ってました。

f:id:tabitobu:20170326225051j:plain

f:id:tabitobu:20170326225018j:plain

f:id:tabitobu:20170326234720j:plain

自動車で滑走路を走行するのも普段できる体験ではありません。ただ、飛行機と違いスピードは出ないので迫力はありませんでしたが・・

空港滑走路の管理は厳密に行われていて、我々の車の後ろをもう一台の空港管理車両が走り見学者(私です)が離着陸の障害になる落し物をしていないかチェックしていました。

端まで走った後は空港管理車両(除雪車等)倉庫を見学(あっ!?写真撮り忘れてるよ)。そして、空港開港以来1度しかJAS機が格納された事がないって話の格納庫見学となります。

基本的にJAS機が但馬空港泊となる事は無く、機材故障等で伊丹に戻れない場合のみ格納庫に入る事になります。過去一度機材故障で但馬空港泊となった事があったが、画面右端に写ってる牽引車運転資格を持つ空港職員がおらず、人力で押して動かしたなんてネタのような話を聞きつつ見学は続きます。

f:id:tabitobu:20170326225539j:plain

対空通信室も見学できます

そして、対空通信室(いわゆる管制室)見学です。但馬空港では航空管制業務は行っておらず伊丹空港の航空管制官の遠隔指示で離着陸を行っていますので、「管制室」では無く「対空通信室」となります。と言ってもセキュリティは万全、他所のようにドアが開けっぱなしという事は無く、電子ロックで入室管理を行っていました(当然か)。

f:id:tabitobu:20170326231306j:plain

f:id:tabitobu:20170326231338j:plain

見学の締めはANK YS-11

但馬空港横に展示されているYS-11、通常は機内見学できませんが今回は特別に機内見学ができました。

機体の周りは除雪されておらず、見学用タラップにたどり着くまでが一苦労w

f:id:tabitobu:20170326232350j:plain

f:id:tabitobu:20170326232507j:plain

f:id:tabitobu:20170326232535j:plain

f:id:tabitobu:20170326232649j:plain

 

「但馬空港まるごと見せちゃいます企画」は今回の人気を受けて再度開催される可能性があります。その際はぜひ参加を検討してみて下さい、楽しいですよ!!

また、但馬空港では毎年夏休みに「但馬空の自然教室」を開催しています、この際にも空港見学会が実施されますので興味のある方こちらの参加もおすすめします。

2016年の「但馬空の自然教室」では、体験タンデムスカイダイビング(抽選で1名 2,000円)、セスナ体験飛行(96名 2,000円/人)も実施しており、今年度も同様の企画実施が期待できます。