本気で挑戦!陸マイラー

お気軽陸マイラーから、本気な陸マイラーにクラスチェンジ!できるかな? (ANA SFC 2016組 / JAL JGP 修行中)

2017年 JAL JGC修行 <回数修行> 始めました!

私たびとぶは、2016年 ANA SFC 取得に続き、2017年は JAL JGC 取得を目指します!

ANA SFC 修行時と同様に、日本国内線&日帰り修行が主となりそうなので、苦行と言われる回数修行「50回搭乗」でのJGC取得(解脱)を目指す事にしました。

JAL JGC とは?

JALグローバルクラブ(JGC)とは、JAL(日本航空)がJALグループ便を多数利用している優良顧客向けに提供する会員制度です。

一定条件をクリアし入会すると、「マイレージボーナス」「専用予約デスク」「専用カウンターでのチェックイン」「空港ラウンジの利用」など旅を豊かに彩る上質なサービスが、指定クレジットカード会員である限り提供され続けます。

f:id:tabitobu:20170102220504p:plain

JALマイレージバンク - JALグローバルクラブ

JALマイレージバンク - JALグローバルクラブ:ご入会にあたって

本来は優良顧客囲い込みのために運営される会員制度なのですが、

  1. 1~12月の12カ月間にJALグループ便ならびにワンワールド アライアンス加盟航空会社便にJMBのマイル積算対象運賃でご搭乗いただくと積算される「FLY ON ポイント」が50,000FLY ONポイント(うちJALグループ便25,000FLY ONポイント)以上、または50回(うちJALグループ便25回)以上かつ15,000FLY ONポイント以上のご搭乗実績があること。
  2. JALグローバルクラブ JALカードのCLUB-Aカード、CLUB-Aゴールドカード、JALダイナースカード、プラチナのいずれかをお持ちいただけること。

上記基準を1〜12月の1年間でクリアしJGCを取得すると、一生涯そのサービスを受ける事ができるため、JGC入会資格クリアを目的にJALに乗りまくる「修行」という行為に皆さん挑戦する訳です(はい、私もその一人です)。

50回搭乗回数修行のメリット・デメリット

回数修行のメリットは、FOP修行(FLY ONポイント)のようにFOPの貯まる長距離線・国際線に搭乗する必要が無く

  1. 日帰りで修行しやすい(宿泊費不要)
  2. 修行コストを安くできる(1フライト5〜6,000円・合計30万円目標)
  3. 飛行機にたくさん乗れる(メリット?)

といった点があります。
デメリットとしては、同一区間を往復しますので同一機材・同一クルーでの折り返しとなる可能性が大きいところかな?でも、これもCAさんとお話ししたい人にはご褒美だし....
加えて、乗り継ぎ案内アナウンスで「福岡からお越しで、福岡に向かわれるお客様は・・・」などなど周囲の目が気になる仕打ちをされる事がありますので、これに耐える精神力が求められます(笑)。

以上を踏まえた上で、私は回数修行という道を進む事としました!

関西エリア発 JAL JGC 修行回数修行モデルプラン

私の住まう関西エリア発・日帰り回数修行モデルプランを考えてみました。

福岡・宮崎2往復6レグ修行

日付搭乗便出発時刻到着時刻利用運賃運賃FOP
2月12日 JAL2053 伊丹 9:45 福岡 11:00 先得割引 8,800 430
  JAL3629 福岡 11:40 宮崎 12:25 特便割引21 6,200 596
  JAL3630 宮崎 13:15 福岡 14:05 特便割引21 6,200 596
  JAL3633 福岡 14:35 宮崎 15:20 特便割引21 6,200 596
  JAL3634 宮崎 15:50 福岡 16:40 特便割引21 6,200 596
  JAL2060 福岡 18:55 伊丹 20:05 先得割引 8,800 430
            合計 42,400 3,244

福岡・宮崎を先得割引で予約すればさらなるコストダウンが可能ですが、回数修行でも15,000FOPは累積する必要があるので、あえて”FLY ON ポイントプレゼントキャンペーン”で400FOPが追加付与される特便割引21(搭乗21日前までの購入必要)を利用しています。上記旅程を5回消化すれば15,000FOP達成です。

なお、JALマイレージバンク - JALカード会員限定 初回搭乗 FLY ON ポイントボーナスキャンペーン対象クレジットカードを保有していれば、キャンペーンで5,000FOPが手にできますので、必要となるのは10,000FOPのみ。FOPハードルがクリアできてしまえば、割安な先得割引利用で良いと思います。

伊丹・但馬2往復4レグ修行

日付搭乗便出発時刻到着時刻利用運賃運賃FOP
2月19日 JAC2321 伊丹 10:05 但馬 10:45 先得割引 7,100 106
  JAC2322 但馬 11:10 伊丹 11:50 先得割引 7,100 106
  JAC2323 伊丹 17:00 但馬 17:40 先得割引 7,100 106
  JAC2324 但馬 18:05 伊丹 18:45 先得割引 7,100 106
            合計 28,400 424

但馬空港での乗り継ぎ時間は25分ですが、同一機材での折り返しですので万が一但馬着が遅延したとしても問題ありません。

伊丹・但馬便は以下記事に書いた通り、搭乗助成制度がありますので、これを活用し1フライト3,500円とする事が可能ですよ。

以上2旅程を毎月行えば、計5ヶ月でJGC取得条件クリア(解脱)です!
(運賃は2017年1月現在のもので、実際修行フライトを行う時期によって増減の可能性がありますので、参考程度としてください)

私は、上記フライトに加え那覇・久米島ピストンを加えて修行プラン計画中です。

修行の進み具合は順次レポートさせていただきます。さて、無事回数修行でJGC解脱となるか・・・