本気で挑戦!陸マイラー

お気軽陸マイラーから、本気な陸マイラーにクラスチェンジ!できるかな? (ANA SFC 2016組 / JAL JGP 修行中)

JGC修行・伊丹ー但馬間が3,500円で飛べます!

www.tabitobu.com

上記記事では、「兵庫県新温泉町住民、もしくは実家が新温泉町」という無茶な設定で伊丹ー但馬間を2,100円で飛ぶプランを提示しましたが、虚偽申請・インチキ無しに但馬空港助成を使い伊丹ー但馬間を低価格で飛ぶ方法を発見しました!

 ふるさと納税で但馬空港助成対象に

兵庫県豊岡市が、「ふるさと納税」お礼の品として1万円以上の寄付に対し「但馬空港 往復航空券助成券」を出してるのは知っているよ。助成されるのは1往復分だけで論外....

www.furusato-tax.jp

と思った貴方、兵庫県朝来市が平成28年10月1日より開始した但馬地域外居住者向け助成制度はご存知ですか?

朝来市に対し10,000円以上の寄附金を支出し、但馬地域内に在住・在勤しない方で、コウノトリ但馬空港を利用する方(利用する日が当該支出の日の翌日から起算して1年以内の場合に限ります。助成回数は6回の利用を限度とします。)

www.city.asago.hyogo.jp

f:id:tabitobu:20161109112531p:plain

先得割引の場合3,600円の助成があり、運賃7,100円-助成3,600円=3,500円で伊丹ー但馬間が飛べます。

10,000円の寄付で運賃助成6回利用可能

朝来市の凄いのは、ふるさと納税のお礼の品として空港助成の権利が与えられるのでは無く、お礼の品を受け取った上で運賃助成を6回まで利用可能としている点です(11/8 市長公室総合政策課に電話確認済)。

1万円をふるさと納税すれば、但馬牛や名産品等のお礼の品を受け取った上で3,600円(先得割引の場合)X6=21,600円の運賃助成が還付されるという、JGC修行僧の為に用意されたような制度となっています。

www.furusato-tax.jp

1日2往復搭乗も助成対象に

朝来市の運賃助成ですが、1日の利用解回数制限が設けられていません(まあ、普通の人は1日に二往復しませんから想定外の利用かな?)。つまり、伊丹ー但馬1日2往復4レグ全てを助成対象とする事も可能です。

JGC回数修行を考えている関西エリアの修行僧の皆さん、朝来市へのふるさと納税で「但馬空港助成6回分」を手にしませんか?
私は今年のふるさと納税枠を消化済みなので、年が明けたら朝来市へふるさと納税します!

助成を12回利用する事も可能かも?

利用する日が当該支出の日の翌日から起算して1年以内の場合に限ります。助成回数は6回の利用を限度とします。

との規定を逆手にとって、28年11月中にふるさと納税を行い28年11月〜29年10月の1年間で助成を6回利用、29年11月に再度ふるさと納税を行い29年11月より6回分の助成利用権を手にする事が可能かもしれません。

制度的には可能と思えますが、年末まで2ヶ月を切った状態で回数修行が終わって無いのはどうかと思うので、現実的な技じゃ無いかもしれませんが...

助成は搭乗後事後申請です

運賃助成は事後申請となり、事後申請書・搭乗券半券に加え、ふるさと納税寄付証明書写しを添付する事で助成金が指定口座に振り込まれます。搭乗後2ヶ月以内に申請しないと助成対象となりませんのでこの点は要注意。