本気で挑戦!陸マイラー

お気軽陸マイラーから、本気な陸マイラーにクラスチェンジ!できるかな? (ANA SFC 2016組 / JAL JGP 修行中)

UA特典旅行発券案・関西発東京&北海道の旅

UA特典旅行ANA国内線発券の限界に挑戦

UAマイレージプラス2016年10月改悪<ストップオーバー制度廃止>の巻き添えをくらい、ANA国内線特典旅行発券ルールも改悪されるとの憶測が流れていましたが、今の所「片道800マイルまで5,000マイルで発券」「総搭乗距離では無く、出発・到着空港間の距離を適用」「乗継ぎ2回まで可能」「乗継ぎ時間は12時間以内(オンライン発券時はそれ以上でも発券あり)」ルールは変化なし。

乗継ぎ経路でも片道扱いで発券が可能なのは、本家ANA特典、BA特典JAL発券等他社特典発券には無いメリットです。

これらのルールを踏まえた上で発券をすると、5,000マイル消費で長距離移動&周遊を楽しむ事が可能です。

以下実際の発券例です。皆様のプランニングの参考になれば幸いです。(8月にも同ルートで東京・北海道旅行していますが、それをさらに改良。早朝羽田発とし北海道滞在時間を増やしてみました)

関西発 東京&北海道の旅

岡山 12:00 →羽田 13:20 ANA656

f:id:tabitobu:20161016111946p:plain

岡山空港12:00発ですので、関西エリアからなら列車・バス移動で接続可。前泊で岡山周辺観光を楽しみ早めに岡山空港着、岡山→羽田便を前倒しで07:10発 ANA652に振替え東京滞在時間を丸々1日とする小技も有効です。

羽田 6:20 →千歳 07:50 ANA987

f:id:tabitobu:20161016112224p:plain

東京の夜を楽しんだ翌日は北海道です。早朝便利用ですので、羽田空港内で宿泊するのが良いでしょう(一人旅なら羽田ファーストキャビン利用がお勧め)。

千歳着07:50 、レンタカーを事前予約しておけば8時半には千歳をスタート可能!約9時間の北海道ドライブですが体力に自信があれば襟裳岬往復もなんとかできますよ。

千歳 19:45 →関西 21:50 ANA1720

f:id:tabitobu:20161016113100p:plain

千歳発19:45、早めに千歳空港に戻り千歳空港温泉で旅の疲れを癒しつつ搭乗便待ち。千歳空港温泉を利用する際はカードラウンジで割引券(1,500→1,100円に割引)が有るので貰っておきましょう。

実質3,500マイルで1泊2日の旅

UAマイレージプラス5,000マイル消費となりましたが、3便搭乗していますので「デルタ航空ニッポン500マイルボーナス・キャンペーン」応募でデルタ1,500スカイマイルゲット!実質3,500マイル消費で上記経路の旅を堪能する事ができます。

ぜひみなさんも地元発ベスト経路を探してみてください。尚、経路探索ですが地道にUA予約システム総当たりして探すしかありません・・・この点は残念ですが、宝探し的な感じでベスト経路を探してみてはどうでしょうか?
乗継ぎ経路検索方法は以下過去記事を参照ください。